こんにちは マイボートでの釣りブログはじめました
ビーストマスター 1000EJ

ビーストマスター 1000EJ 買っちゃいました

  • 2020年9月15日
  • 釣り
  • 970view

まだまだ慣れない中でブログをやっているので更新がままならず申し訳ございません。
先日、弟と二人でボート初釣り行ってきました。
今回は釣りがメインと言うよりボートの調子や不具合、スムーズに釣りが出来るかを確認する意味で行ったのでガチの釣りではありませんでした。
釣り自体は3時間程度、スパンカーを立ててみたりドテラ流しでどのように動くのか大正から明石までどの位掛かるのかなどの確認です。
釣果は私と弟でハマチ1匹づつ釣れました。
この時は天気も悪く写真も一枚も撮っておらず、ブロガーの道としてはまだまだですね。

スポンサードリンク

ビーストマスター 1000EJ 買っちゃいました

先日の明石で釣りをして思ったのが水深も深くリールを巻くのが大変
乗合船ならまだしも手前船頭なもんですから操船もしなければなりません。
当日は平日だったこともあり他船はさほど多くありませんでしたが土日ともなればかなりの数の乗合船がいます。
そうなると操船しながら釣りとかなり難易度が上がります。
しかも明石の潮はめちゃくちゃ早いので何度もポイント場所へ船を移動します。
そんなことを考えると電動だったら置き竿しながらも巻けるし、なんなら今の電動リールジャークもしてくれる
極論、竿持たなくてもいいやんという思いもあり電動リールが欲しくなりました。
ちなみにタイラバ用にはダイワのシーボーグ200は持ってるのですがシャクルとリールが痛みそうでようやりません。
しかもPEが0.8号なのでジギングには向きません。

電動リールを調べてみた

インターネットで色々と電動リール調べてみました。
ダイワは一つ持っているので今回はシマノがいいかなという思いでメーカーはシマノ一択です。
あとはジギング用としてどれがいいのかということになります。
候補として挙がったのが
フォースマスター600
ビーストマスター2000
ビーストマスター2000ej
ビーストマスター1000ej
です。

普通に考えるなら
フォースマスター600、ビーストマスター2000で全然いけると思います。
フォースマスター600で十分でしょう。
実際お店で見た時もフォースマスター600とビーストマスター1000ej(2000ej)悩みました。
価格が約1/2なんです。
フォースマスター600を3年から5年使い、壊れてもまた新たに新品を買えます。
しかもビーストマスター物が大きいです。
フォースマスター600の1回りどころか2回り大きいです。
ちょっと明石でジギングするには大げさすぎるかとも思い悩みました。
でも操船しながらの釣りを考えると最悪置き竿でジャークしてくれるのは有難いですし、今後和歌山方面にも行くことも十分あります。
そうなると大は小を兼ねるじゃないですけど大きい方がいいですし、何よりビーストマスター1000ejは7月に出たばかりの新製品です。
(新しいもん好きです)
2000ejには無いタッチドライブが付いてますし価格もほとんど変わらなかったのでビーストマスター1000ejに決めました。
PE2号を200m巻いてもらって価格は約10万円ほど
大人のおもちゃにしてはいい価格です。
実釣はまだ試していませんが、また報告させていただきたいと思います。

ブログランキングに参加しております。
クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ プレジャーボート釣りへ
にほんブログ村


ボート釣りランキング

スポンサードリンク