ウエルスダイナミクスというセミナーに行ってきました

久しぶりの投稿です。
先日、ウエルスダイナミクスというセミナーに行ってきました。
ウエルスダイナミクスの説明については簡単に書きますが、詳しく知りたい人はググってください。
心理学に基づいて人は8つのタイプに別れるそうです。
大きく分けて4つの区切りがあり上下が直感的、五感的。
左右が内向型、外向型。
というのに分けられるそうです。
ウエルスダイナミクス01

例えば、コツコツやる仕事が好きな人も居れば、新しいことをどんどんやりたい人もいる
フランチャイズ展開に長けている人も居れば、ディズニーランドのようにその1つのものを大きくすることに
長けている人がいる。

成功は人それぞれ、やり方があり自分のタイプに合ったやり方でないと成功しにくいとのことなのだ。
成功者によっては真逆のことを言っていることもある。
例えば
ウォーレンバフェットは
「忍耐と性格が富を生む」

スティーブジョブスは
「革新が富を生む」

と言っているそうです。

自分の周りでも、思い当たる節があるのではないでしょうか?

そう言った成功本やセミナーなどを真に受けやっていると
自分と合っていないやり方ですると成功しにくいとのことだ。

例えば、マイケルジョーダン昔は野球をやっていたが、それほど有名ではなかった。
しかし、バスケットボールに移ると一躍、超一流の選手になった。

ようは、自分に合った戦場で戦わないと、成功は望みにくいということだ。

そしてこのウエルスダイナミクスというものを使って、自分はどんな人間なのかを知り
その特性を活かし、自分に無いものを他の人で補おうというものだ。

まず、富というものについて簡単に説明する。
富とは何ぞやということだが

富はお金では無い。
お金は自分の生活レベルに合わせて増えたり、減ったりする。
宝くじに当たった人が1年以内に大部分を失う確率が高いのも身分相応では無く
ついつい浪費してしまったり、無駄なものに投資して誤った方法で使用しているからだ。

反対に真のお金持ちから全財産を奪ったとしても、その人らは驚くほど短期間で元通りのお金を
得ることが出来る。

富とはつまり自分が所有するお金を全て失った時に残される物の事です。

知識だったり、経験だったり、才能、仲間など

富の方程式
富=自分の価値*他人の価値

わかりやすく川で例えてみよう。
川ってなんでしょうか?

水?

違います。

その水がなくなったら川っていいますでしょうか?

川とは2つの性質から成り立つものです。
落差、高い所から低い所へ、そして幅です。

これと同様にお金のフローも富によって決まります。
お金は価値の違いが存在するところで流れが生まれます。
高い価値から低い価値に向かって流れます。
価値とは川の高さであり、フローは常にレバレッジ(他人の価値)の効果によって決まります。
レバレッジとは川の幅とイコールになります。

例えばペットボトルの水
あなたは山に汲みに行きますでしょうか?
ほとんど行かないですよね、自販機やコンビニで買いますよね。

世界中のお金持ちは価値を創造して、レバレッジを使うことによってお金のフローを作りだしています。
そしてその方法が皆、ウエルスダイナミクスの8つの方法のうちの1つを用いているのです。

今回、ざっとこのような話を聞いてきたのですが、すごい納得できる部分があり
自分を知ることができ、何が足らないかも少しだけですが見えてきました。

本格的はテストは近日中に受けるのですが、講師に言われたのが私は多分「クリエイター」だろうとのことです。

クリエイターの強み
理想主義
創造力がある
楽観的
刺激的
まわりの人たちに活気を与える
可能性にフォーカスする
視点が高い
物事をスタートさせるのを得意とする

クリエイターの弱み
時間の意識に欠ける
まわりの人たちの達成能力を楽観しすぎる
指示・表現が大まか過ぎる
予算を度外視する
ルーチンワークを好まない
物事を完了させるのを苦手とする

(ウエルスダイナミクスオフィシャルサイト参照)

とのことだけど、当たっている部分が大きくある。

だから、その弱みの部分を一生懸命やるより、自分の強みを活かして弱い部分はそれに長けている人で補おうというのが
ウエルスダイナミクスということらしい。

簡単にテスト出来るみたいなので、やってみると面白いですよ。
http://jwda.org/index.html

だから、最初に言った自分に合う成功本やセミナーに行かないと成功しにくいというのは
このことだと思う。

私自身ももっと自分をしり、そこを徹底的に磨いていこうと思う。

成功の9ステップライブセミナー(ジェームス・スキナー)に参加してきました 2日目(後半)

火渡りも無事終わり、セミナー参加者全ての人がファイアーウォーカーになったわけだ。

そして、ビッグイベントの2番目ミッションインストールだ。
何かというと自分の人生の目的を考え明確にし、それを自分の中に落とし込む作業だ。

自分の人生の目的って、ここ最近はそんな事を考えたりしてたけど3カ月前まではそんな事考えた事もなかった。
自分が生きてる目的、何を達成しようとしているのかなんて全くもって考えたことがなかった。
でも、色々と書籍等読んでみると重要さを痛感した。

ようは自分はどこに向かって人生を歩んでいるのかと言う指標だと思う。
それが無いと日々過ごしているだけ、ジャングルの中を進んでいて本来は北の方角(ゴール)とか決めて進まないといけないのにただ単にジャングルの草木を刈って、順調順調と言っているだけなのだ。
これだと草木を順調に刈れても、進んでいる方向が全く違う方向に進んでいるかもしれない。

そう言う意味では迷った時の指標として大切なのだ。

それを今回決めようというのだ。
そして色々考えた。
みんなを笑顔にしたい。
でも、私の今の出来る範囲は私が出会った人だけだなと思い。

私の出会う人が笑顔になること

としたが、ちょっとしっくりこなかった。
というのも、まず自分が幸せじゃなかったら他の人を笑顔にすることは出来ないと思い、まず自分の幸せを入れた。

そして出来たのがこれだ!

私の人生の目的は・・・である。と締めくくるらしい。

私の人生の目的は
私が幸せになり、私の出会う全ての人を笑顔にすることである。

これが私のミッションだ。

そしてみんながミッションを決め、次は自分の中にそのミッションをインストール作業だ。

どういうことをするかというと
一貫性を持って力強くミッションを述べる。そして自分自身と仲間からの合格を貰わないとミッションを叫び続けないといけないのだ。
しかも一貫性を持って声、身体、魂を込めて叫ばないと合格を貰えない。

4人1組のチームを作った。
そして順番にミッションをインストールする人とそれを応援する3人と言う形だ。
私のチームでは男性、女性各2名のチームになった。
そして1人の女性が1番の先陣を切った。

私の人生の目的は・・・である!

1回言うたびにいい所と悪かった点を応援する側が述べる。
例えば声が大きかったよとか笑顔が良かったとかそして悪い点は、後半ダレたとか、感情がこもってないとか・・・

円陣を組んだり、肩を組んで円になったりして神経を集中させる。
チームによってやりかたはバラバラだ。
そしてミッションを叫ぶ度、お祝いを全力でする。よくやったとか。

今回、チームの中に再参加の人がいたのもあり基準が高いなかなかOKを貰えない、私自身もどこまでいけばOKなのかわからない。
女性もだんだん辛くなってきて、泣いていた。
それでもチームみなで励まし、頑張ってもらうのだ。
1時間いや2時間くらいやっただろうか、それでようやくOKを出した。
これを4人全員やるんだ。正直この時点で徹夜になるなと思った。
そして次の番だが私が立候補した。
1人目で他のチームを見ると声を嗄らし(からし)ている人がたくさんいた。
私もきっと声を嗄らすと思い、最初の「私の人生の目的を言います」というところはちょっとボリューム低めでミッションの所だけ大きな声で叫んでいた。
そして叫ぶにしてもまず、自分のミッションを丸暗記しないといけない。
頭で思いながら言うと声が小さくなるし、大声で叫ぶと頭からミッションの文章が飛んでしまう。

頭で勝手に覚えるまではそれなりに時間がかかった。
そして1時間が過ぎてもなかなかOKを貰えない。
言葉が詰まったとか、笑顔にするというんだったら自分も笑顔にならないとと言われたり・・・
この頃にはもう時間の事は気にならなかった。
でも、疲れもあり頭でミッションを記憶出来ない。
言葉に詰まったり、間違ったことをいったり・・・
そしてさらに時間が経った頃、ジェームスから今日は終了という案内があった。
私のミッションは次の日に持ち越されたのだ。

ヘトヘトの体でお風呂場に行き、同室の人と感想を述べ合った。
そして明日もやり直しだけど、いきなり最初からOKは貰えないだろうから30分くらいは頑張らないとだめですよねーなどと言っていた。

そして部屋に戻り即寝した。

3日目につづく

成功の9ステップライブセミナー(ジェームス・スキナー)に参加してきました 1日目

1日目のセミナー初日

昨晩は熟睡とはいかず何度か起きた。
ちょっと興奮しているのだろうか、寝る環境が変わったからなのか何度も夜中目を覚ました。

IMG_3172
目を覚まして外を見ると絶景。
日の出がとても美しかった。

そして朝食に愕然とした。
噂では聞いていたがまさかたったこれだけとは・・・
フルーツ食べ放題とか果物ジュース飲み放題だと思ってました。
mo

そして、セミナーの説明が終わり、いよいよセミナー会場へ
会場に入った途端に驚いた!
なんと、そこはディスコホールのような感じ
なかば強制的に踊らされた・・・
ノリに乗れる人、乗れない人とめちゃめちゃ異様な雰囲気だった。

数分間踊った後にようやくセミナー開始
再参加の人はそのテンションについていけるのでしょうが、さすがに私は面喰いました。

セミナーの内容は割愛するが休憩らしい休憩も無く、昼食と晩御飯の時だけが唯一の休憩でした。
そして、こちらも噂に聞いていた通り、終わったのは深夜2時。

普段、甘い仕事生活を送っている私にはクタクタだった。
ここからお風呂に入り、寝たのは夜中3時前。

この時点でセミナーの内容もさほど私には面白くないし、再参加する人の気持ちがわからなかった。
私なら現時点で絶対と言っていいほど再参加は無いと思っていた。

セミナー2日目につづく

成功の9ステップライブセミナー(ジェームス・スキナー)に参加してきました

プレイベントから参加したので合計5日間でしたが非常に中身の濃い5日間でした。

プレイベント当日は朝軽く仕事をして10時に大阪を出て、東京そして、そこからバスで千葉の鴨川まで向かいました。着いたのは4時過ぎさすがに疲れました。
途中、東京でお昼ご飯、成功の9ステップでは肉系は出ないと聞いていたので最後のお肉(ハンバーグ)を食べました。

そしてホテルに到着し、部屋に行くとなんと6人の相部屋、相部屋を申し込んでおり4人ぐらいだと思っていたのだがまさか6人とは・・・
部屋は海が見える絶景のお部屋。

IMG_3169

そして軽く汗を流しに温泉に温泉も露天風呂では海が見え最高の景色でした。

そしてプレイベントセミナー、ビュッフェ形式での食事会。
ここでは軽く鶏肉やら魚がありその他はほとんど野菜と豆腐でした。

お腹が膨れたようなでも満足感がなくなんか微妙な感じでした。

テーブルに座った近くの人と名刺交換をすると北は北海道からと南は沖縄からとみなさんすごい意識が高い方だなと思いました。

部屋に戻ると相部屋の新しい人が到着し、お話しを聞いてみると大阪の人、しかも年齢が一緒なので、すぐに意気投合しました。
話を聞くと大阪の有名ビルでの焼き肉屋さんを経営されてる方。
社員に対して扱いも悪いし、売上げ的にも非常に厳しく自分の意識を変える為、参加したとのことでした。

みなさん、色々と悩みをお持ちなんですね。
パッと見儲かってそうな場所なんですが、中身はわからないものですね。

その他にもこの部屋はたまたまなのか私を含め大阪組が4名いました。
他の2名の方はとても若い方でした、私のご近所さんもおられビックリです。
世間は狭いですねー

いよいよ明日から本番のセミナー
毎日夜中2時まであると聞いていたので早めに就寝したのですが枕が硬かったりで何度も目が覚めた睡眠でした。

さて、いよいよ1日目のセミナー
つづく

興味のある人はよかったら見てください。
ここから申し込むと紹介者ありで、少し安くなるみたいです。

ジェームス・スキナー 1日ライブセミナー 人生の選択(その1)

ジェームス・スキナー 1日ライブセミナー 人生の選択に行ってきました。

その2
その3

大阪松下IMPホールで10時から開始だったので9時半頃行けばちょうどいいのかなと思ってたのですがジェームスのことを何も知らないセミナーに誘った友達の方が8時40分頃到着したみたいでやる気満々でビックリしました。

メールによるとセミナーに来ている人の雰囲気がちょっと違うと・・・
友人も、セミナーには何度も行っているのでどんな雰囲気なんだろと、すごい興味がわきました。

実際、私が到着したのは9時半、人もそこそこ来ており、雰囲気が違うというのがちょっとわかった気がしました。

みんなタッチしながら入場しているのですが、それが、USJや東京ディズニーランドのクルーの人たちとハイタッチするような「イェーイ!」的な感覚なので、USJや東京ディズニーランドに行ったことがない友人には違和感があったのかもしれません(笑)

ここはテーマパークじゃないんでおかしいといえばおかしいんですけどね。

席はプラチナ席、S席、A席と分かれており、私はS席だったのですが意外と前の方も空いており、結構間近でみることが出来ました。

私はライブとかコンサートとか行ったことが無いので1000名収容と言われてもピンとこないのですが思ったより小さな会場なんだなーと思いました。

そう言えばコンサートホールは何万人ですもんね。

今回、生ジェームスは初めてなんですが、登場した瞬間はちょっと鳥肌が立ちました。

おぉ、動画で見た人やー!みたいな感じで。

今回のセミナーのタイトルは「人生の選択」ですが自分で人生をきちんと選んでますかということだ。

一見、言われると

うん、自分で仕事選んでるし、したいことしてるし、嫁さんもらって、子供授かってそれなりには生活出来てるし 予定通りやで
って思うのですが深堀して考えると自分が目指している理想とはどうかと考えるともっと金銭的にも豊かになりたいし、パワーあふれた健康だって手に入れたい。
人間関係も嫁、職場、友人ともいい関係になりたいと思ってる。

じゃあ、そんな選択をしているかと言われるとしていない。
そしてそんな勉強もしていない。

本は読んでいるけど、身になっているかは別。

高校までの学校教育では人間関係、健康、大金持ちになる勉強は一切ない。

だから出来なくて当たり前だとジェームスは言う。

あなたが選んだ現実はあなたが選んだ結果なのだ

ということだが、先ほどの勉強、知識を知らないからある意味当たり前なのだ。

情報格差というのか

成功する人は成功しない人の知らないことを知っているからだ!

これってすごいことじゃないですか!
ただ単に知っているか知らないかだけの話ということだ。

例えば海外に電話をかけるとしよう
ある人はLINE、Skypeを知っているので、通話料無料で掛けることが出来る。

ある人は知らないので国際電話で掛けてバカ高い(今はそんなことないかも)電話料金を支払わないといけない。

成功するかしないかはこれだけの差だとジェームスは言っているのだ。

そして成功にはレシピがあると

料理人の話しを例にしていた。
ある有名ホテルの料理長が自慢の料理があるとしよう、料理長がその料理を作るために掛った時間は20年。

では、ジェームスがキッチンに入って教えてもらい、この料理を作るのに掛る時間はというと2,3時間だということだ。
そしてそのレシピさえあれば、誰にでもその料理を数時間で作れてしまう訳だ。

レシピさえあれば、誰が作ってもほぼその通りになるというわけだ。
お菓子作りのレシピ本を見れば誰でもそのように作れるのだ。

健康でパワーあふれる人になるレシピ
人間関係がうまくいくレシピ
大金持ちになるレシピ
事業がうまくいくレシピ
などなど。

以前、ブログに書いた、松下幸之助氏はきっとこのレシピを知っていたんだろう。
経営者って孤独 参照

「今の全財産を渡すからもう一度二十歳に戻して欲しい。それが出来たら私はもう一度今と同じだけの財産を築いてみせる。」

と雑誌の取材に答えていたようだから。

長くなるので、何回かにわけて書こうと思う。
今日はここまで。

その2
その3

経営者って孤独

私は独立して12年目になります。
当初は6畳1間のワンルームで生活と仕事をしていました。

今では事務所も構え、スタッフも8人ほどいるようになりました。
もし、経営者が私ではなくて、経営の神様と言われる、松下幸之助氏だったらどうだったでしょうか。
きっと、もっと早い段階でスタッフ8人になっているし、今では全国に店舗が
あるお店になっている可能性もあるかと思います。

何が言いたいのかというと、我流でやるよりその道のプロに徹底的にアドバイスを貰いやっていった方が早いのかなと思うのです。

例えばゴルフ
テレビなどで見よう見まねでやってもなかなか成長しませんよね。
挙句の果て、へんなクセがついてしまい、その後コーチに教えて貰ってもクセが抜けなく、一から教えて貰う羽目になり、余計にレッスン代が高くついたり。

やはり、自分より優れていると思う経営者に聞いが方が早いのです。
コンサルじゃなく経営者です!

松下幸之助氏の面白い、エピソードがありました。
晩年、雑誌の取材で「何かひとつ夢を叶えるとしたら何を望みますか?」と質問されたところ「今の全財産を渡すからもう一度二十歳に戻して欲しい。それが出来たら私はもう一度今と同じだけの財産を築いてみせる。」と答えたと言う。

経営での成功の仕方を知っているんですね。

私も起業した当初はどこにも誰にも頼ることなくやってきました。
というか、それが普通と思っていたので、聞くということも教えて貰うことも頭に無く、ただただ孤独にやっていました。
知っていたらすぐに教えを乞うていたと思います。

2005年頃にインターネット通販に特化した会があるというのを知りすぐに入会しました。
そこでは、ネット通販でのテクニックや経営に関しての勉強など学ばして貰いました。
そこにはすでに成功している人もおり素晴らしい仲間が出来ました。

だからだと思うのですが、今現在もこうやって事業を継続出来ているのかと思います。

これからも自分の地位、実績を高めるために色々な会にも参加し成功している人からアドバイスを貰おうと思います。

また、素晴らしい仲間を作っていこうと思っています。

2月に行く「成功の9ステップ」ライブセミナーでも素敵な仲間が出来れば嬉しいなと思ってます。

将来もこのブログが起点となりお会いしてお互い切磋琢磨できる仲間になれればいいなと思ってます。

成功の9ステップワンデーセミナーに参加してきました

この時点で「成功の9ステップ」ライブセミナー 4日間は参加すると決めました。

復習を含めて書きます。
私自身の本音で書いてますので、誹謗中傷等はしないでくださいね。

7つの成功法則というのがあります。
■書けば叶う
■決めるのが先、考えるのは後
■決断のスピードは成功のスピード
■お金は取り返せるが時間は取り返せない
■チャレンジが大きいと大きく変化が出来る
■紙に書くと決断出来る
■具体的な日付けを決断すると叶う

■最初の書けば叶うということで、セミナーで書きました。
世界を相手にした事業を展開していきたい。
スタッフが生き生きと楽しめる会社にしたい。
お客様が笑顔になる仕事をしたい。
裕福な暮らしをした。

■なぜ?
ドキドキ、ワクワクと知らない人と仕事をしたいし、自分が今までサラリーマンをやってきて、そんな感じで仕事が出来ていないから。
喜ばれると嬉しいから。
お金でキリキリするのはイヤだから。

■決断の中でもう受け入れられないものは何か?
仕事から逃げる、今仕事に集中して将来遊べばいいのにすぐ逃げてしまう。

■もし10年先もこのままなら予想する。
仕事の成功も失い家族もスタッフも幸せに出来ず、あの時一生懸命やっていたらと思う。

これを書きながらゾッとしました
後悔ってこういうことなんですよね、きっと。
あの時こうしとけば良かったとか、行動をおこしての後悔は無いらしいので動かないとダメですね。。。

今と違う結果が欲しいなら、今と違うことをやれ!

夢実現の3つのポイント
新しい知識
新しい行動
新しい仲間

新しい知識を得て、仲間、行動を変えるということは、現状の環境から何かしら変えないといけないということですよね。

知識は常日頃得ていると思っているので、行動を変えていきたいと思います。
そうすればおのずとそこに仲間が出来るのかなと思ってます。

ワンデーセミナーはあまり「勉強になったー」って感がありませんでしたが4日間のライブセミナーに行こうか悩んでいる人を見ると少し前の私みたいで客観的にみると面白かったです。

「すごく良さそうだし、いつかは絶対に行こうと思ってる」と
私もそんな感じで悩んでました。

でも、決断した今は
どうせ行くんだったら早い方がいいのに何をいい訳をたくさん考えているんだろうと思いました。

ほんと、決断って良くも悪くもでしょうが、早く決めるに越したことはないなと思いました。

12月20日成功の9ステップ無料セミナーに参加してきました

行く前にメールを見ると今回の講師の人の名前が書いていたので早速、検索し調べるとフェイスブックをしているようで見てみると、共通の友達が1人居てました。

世間は狭いですねー。

ざっくり、その人の事がわかり、そんなに怪しい人ではないなという印象でした。

会場には20分前についたのですが、5名ほどの人がすでにいらっしゃってました。
席に案内され、隣席に男性がすでに居られました。
今回のスピーカーの方が一人一人と挨拶を交わし、私の所にも回ってきて軽く話を交わしました。

今回の感想はというと、最初の方はみんなの前で夢を語ったりして楽しかったんですが、成功の9ステップセミナーの紹介がメインのセミナーでした。

私もじっくり調べて行かなかったのですが「成功の9ステップセミナー」というのは4日間のセミナーみたいで、行く前までは「成功の9ステップセミナー」を受ける気満々だったのですが、たった4日間で変わるものかなー というのが強くあり、その日に申し込みをすると色々特典が付いてたみたいですが申し込みしませんでした。

1番の懸念は先ほど書いたように、確かに行けば気づきやら、ためになることもあると思うがはたして帰ってきて1か月後、3か月後、モチベーションが維持出来ているのかという部分が自分自身下がっているだろうなと感じました。(自己責任なのですが・・・)
その辺りは、地域によって勉強会をやっているようですが・・・

今回、隣に座っていた男性が、セミナー中にやけにうなずいたり、メモをとっているのでサクラかなー?思っていたのですが、最終的には申し込みしなかったので「あっ、サクラじゃないんだ」と思い、その後2人で担当者に色々と質問させていただきました。
結局、それでも自分の中でお金、日にちは大丈夫だとしても今の自分に価値があるかと問いただしたのですがちょっと怪しい目で見ている自分がいたので、その場では行くという結論には至りませんでした。

その後、仲良くなった3人でエレベーターに乗り帰ろうとしたのですが私の方から「せっかくだし、よかったらお茶でもと」お誘いするとビルの前にもセミナーを受けた、その方の知り合いもおり6名でお茶に行く事になりました。
(最近、こういった知らない人を誘って行けるようになりました。自分だけでセミナー行った方が良かったかなと悶々とするのも嫌だし、何か情報共有が出来ればと思い声を掛けてます、だいたい断られることはないのですが・・・ 他の方に聞いても、そうは思っても中々声を掛けられないみたいですが、これが私の使命なのかなと思ってます。)

お茶に行ってお話しを聞くとその中の3名はよく自己啓発的なセミナーに行って知り合いのようでした。

男性のお話しを聞くと月に3回ほどそういったセミナーに行っているようです。
しかも、私以外はみなさんサラリーマン(女性含む)すごいモチベーションの高さだなと思いました。

私がサラリーマンの頃、いかにサボる事しか考えていなかったです (;^_^

そんな中で、私も今後お誘いしていただくようお願いしました。

また、45歳の男性が一人いたのですが、その方がジェームス・スキナー氏の自称信者らしく「成功の9ステップセミナー」のオーディオコースを持っており、その中の無限健康法というのがあり実際に毎朝そのジュース?を飲んでから劇的に元気、健康になったので他でも効果があるんじゃないかと思い、また生で感じたいとのことで今回「成功の9ステップセミナー」申し込みしたそうです。

2015年2月の分に参加するようなので、その方のビフォー・アフターを知りたいので今後もぜひお会いしましょう約束しました。

私も早速その日にヤフオクで「成功の9ステップセミナー オーディオコース」を落札しようと頑張ったんですが、落札できずで今後も狙ってみようと思ってます。

私も糖尿病と言われ、今になって健康が一番大事だと思うので健康を手に入れたいと思ってます。

今後、色々と自己啓発系のセミナーに参加し自分に合いそうなのを探していこうと思ってます。
私の近い目標に達成する期限はあと半年、何かを変えないといけないです。

成功の9ステップの無料セミナーを申し込んだ

「成功の9ステップ」を申し込んだ自動返信メールで
無料体験セミナーまで、メールセミナーをするので事前学習をしなさいと書いてあった。
メールが届いたのでやってみた。

一流の成功者を生みだす第一ステップが、
人生の中で、もう決して受け入れないと決めるものは何か?を決めるということらしい。

今の自分に満足しているようでは、
今以上の生活は手に入らないからとのこと。

確かに、勝手にはよくならないしそんな才能も無い。
努力するしかないと思う。

≪望む人生を本当に手に入れるために、もう受け入れない!と決めるものはなにか?≫
仕事
家庭
健康
金銭的
時間の過ごし方
について考えて見た。

仕事では
殺伐とした職場
コミュニケーションの無い職場
安売り

家庭では
コミュニケーション不足
感謝の気持ちを表す
当たり前と思わない

健康は
何でも好きなもの食べてたが健康を考える
適度な運動をする

金銭的には
無駄遣い(FX)をやめる

時間の過ごし方
テレビを見る時間はご飯を食べてる時だけで

今日からこれをやめることを決断した。