速読って、私にとってはあまり意味がなくて・・・

日々、本を読んでいるけど・・・

数年前から、速読的なものが流行っている。
私は速読がはたして良いのかはわからない。

ここも手段が目的になっているような気がする。

先月1か月で5冊読んだとか1年で100冊読んだとか聞くと本当に身になっているのかなと疑問に思う。

本を読むことが目的ならそれでもいいかもしらないけど、そこから知識、知恵を得ようとしたら、なんらかの行動なり自分の考えに落とし込まないといけないからだ。

ジェームスも以前言っていたが、本には綿あめと肉とがある。
読んだだけで消化するような本だ、マンガとか小説とかはその類だと思う。
肉となる本とはここで以前に紹介した「こうして、思考は現実になる」「7つの習慣」「成功の9ステップ」などは実践しながら読んでいく本だ。

言葉のボキャブラリーを増やすには小説とかがいいかと思うが、ここのブログのタイトルのように自分が成功していきたいのであれば絶対に肉となる本を実践しながら読まないと自分の肉にならないと思う。

私は「成功の9ステップ」の本を2011年に買い、本に書いている課題をやり、またつい最近も再読し、課題をしている。
人生生きている中で悩みは無くなることは無いと思う。
昔は1人で会社をしている時、人を入れるべきか悩んでいた、今はその人をどう教育していくかとか人間関係に悩んでいる。
だから同じ、課題でも答える内容などが変わってくるのだ。

昨日もある本を読み終えた。
でも、その本の最初に書いていたのがこの本は実践する本だと書いていた。
でも、全くもって実践できていないので、再読し今度は実践していこうと思う。

また、読むだけで途中で何度も断念した「7つの習慣」も近い将来、実践しながら読んで行こうと思う。

RHM 幸せでバランスの撮れたお金持ちになれる条件 のセミナーに行ってきました

最近は、成功の9ステップ(ジェームス・スキナー)のオーディオをずっとiphoneに入れて聞いているのですが正月休みの最終日、知人の誘いで自己啓発のセミナーに参加してきました。

その知人というのが成功の9ステップの無料セミナーで知り合った人なんですがはたして・・・
詳しくは最後に(笑)

セミナーの題名はRHM 幸せでバランスの撮れたお金持ちになれる条件
という内容でした。
IMG_3042

とても共感出来たのでアウトプットも含めて。
私の主観もあるのでご理解ください。

■自分の思い込みで人生が決まる。
■あなたが変わらないと景色が変わらない
■人は思いこんだ景色を証明しようと脳が動く
■現実はあなたの思考にある

どう言うことかというと
自分が最悪だ―とか、ツイていないと思えばそういう人生になるしその景色が変わらない。

実験でやらされたのが以前、本にあった「こうして、思考は現実になる」と同じような事だが
まず
「自分が座っている所から周りを10秒見てください」

「目を閉じてあなたの周りに黄緑色はありましたか?」

「では、もう一度目を開けて黄緑色があるか探してください。」

「どうですか?」
「最初は見えなかった黄緑色がたくさん、もしくは見つけるスピードが速くなったでしょ」

確かに見つける事が出来た。
人間の目には1秒間に4000億ビットの情報が入ってきて、そこから脳が拾うのはわずか2000ビットだそうだ。

ここまでの話しはよくある話だ、ここからが非常に納得できた。
最悪だ―とか、ツイていないと口ぐせのように言っている人はその最悪、ツイていないことを脳が探しているのだと、これは自分が探しているんじゃなくて脳が勝手に探してしまうと

確かにすごい納得出来る。

最後の「現実はあなたの思考にある」も同じことで、現実を作っているのは今のあなた、その思考がどうなってるのかを考えるべきだと

最近の私はここをすごく意識している。

■自信について
自信がないのは何故か
それは口にしていない自分自身の約束を破りまくっているから

これもすごく納得できた。
私自身、「今日はこれしよう」とかこれから●●を続けていこうと思ってもせいぜい3カ月程度であとは続かずそりゃ、自信も無くすのは理解できる。

その他にもたくさんいい話があったのだが、1日経って忘れてしまった(汗)
また、機会があれば参加したいと思う。

セミナーの内容は上記のような感じでした。

セミナー全体の雰囲気について
会場に入った時というより、行くのが決まった時点からちょっと「?」であった。
というのも知人に参加表明したとメッセージで報告した時点で「ありがとう」と言ってきたのだ。
なんでお礼なの?とちょっと違和感を感じた。

そして日が近づき、紹介してくれたもう一人の知人が事前にご飯を一緒に食べて一緒に行きませんかと言うのだ。
相手は男だし、そこまで仲良く無い。
しかも休日
私は基本、休日は家族サービスもしくは自分時間を優先している。
なので、正月休み最後だったので午前中は家族と一緒に買い物に行く予定を入れ丁重にお断りさせていただいた。

それでも一緒にということで開始30分前に新大阪駅で待ち合わせをした。
でも、私自身が家族でお昼を食べてたら間に合わずメッセージでその旨連絡し先に会場に行っていただきました。

会場につくと普段私が行っているセミナーと様子がちょっと違う。何が違うのかというと挨拶のテンションが違うのである。

まず、ここに違和感を覚えた。
そして、空いている席に案内されセミナーが始まった。
参加人数は100名くらいいた。
IMG_3039

講師が登場すると異様な空気の拍手。
そしてセミナーを受ける側の挨拶のテンション。
セミナー中も受ける側の返事、たくさんの席から「はい!」と大きな声
なんだこれ?と思った。

そしてセミナーの中に収入には2つあって労働収入と権利収入という話が出てきた。
ここでようやく気づいたのだ。これMLM(ねずみ講)やんって
※鈍いかもしれないが・・・

セミナー中はあまりその話は出なかったが・・・
そしてセミナー終了後、紹介者が寄ってきた。
「今日はありがとう」と
そして単刀直入に聞いてみた
「これはネットワークビジネスの勧誘なの?」と
そしたら知人はそれを否定せず、ネットワークビジネスってどう思う?と
それ以降は割愛するが、そのあと、みんなで居酒屋行くんだけど行かないかと言ってきた。
もちろん丁重にお断りさせていただいた。

思考は現実化する 実験1

昨日は実験5について書いたが、今日は実験1について書こうと思う。
本は月に1冊程度買って読むのだが、久しぶりにいい本と出会えたと思った。
というのもこの本は読むというより、実践しろ!と
私にはもってこいだ。

本のタイトルはこれだ
「こうして、思考は現実になる」
20141210_173539_854
この本によると
思考というエネルギーが物質を作ることが出来るという感じだ。

量子物理学の定義によると「場(フィールド)とは物理学的な世界に影響を与える、目に見えない動く力」
可能性のフィールド(フィールド・オブ・ポテンシャリティ)を略してFPと呼ぶことにしているみたいだ。
スターウォーズのフォース見たいなものとも書いている。

で、今回の実験はというと
セオリー:宇宙には見えないエネルギーの力、またはFPが存在する。その力を使うにはただお願いするだけでいい。

質問:FPは本当に存在するのか?

私の実験:今後、仕事が成功する上での明確な道すじ、これだ!というものを与えてください。
しかも売上げ、利益がしっかり出て証拠も見せてください。

今日の日付:2014年11月12日 22時31分
期限:2014年11月14日 22時30分
IMG_2822

結果はというと24時間以内に答えが出てきた。
フェイスブックにも簡単に記録したが、ちょっと感動した。

私は普段、ネットショップを運営している。
そんな中、今後生き残っていくにはどうしたらいいのだろうと迷っていた。
オリジナル商品はあるものの、それだけで会社の運営はまだ出来ない。
では仕入れ商品を売るにしても、何を売っていけばいいのかという迷いがあった。
そんな時、国産の松茸を購入いただいたお客様から1通のメールが来た。
当時、松茸の入荷量がかなり少なくキロ40万円程度で販売していたと思う。
当店にとってはお金持ちのお客様でした。

普段なら、担当者がいるのであまりメールは詳しく見ない。
だからなのか、今回もちょっと読んで軽くスル―した。
担当者がメールを返信するからだ。

そして、家に帰り嫁さんと本の事を話した。
ここ最近、仕事のこともプライベートもほとんど会話が無いのに
珍しく話した。

あと24時間あるけど、まだ答えが返ってきてないと。
私は今まで、「思考は現実化する」じゃないけど、そのような体験で何度も救われた経験がある。
だからなのか、今回のこの本も信じられるのだ。

今まであった過去の思考が現実化した話しをした。
それで、今朝見たメールの話しもした、松茸を買ったお客様から
「訳ありりんごじゃなくて正規品のリンゴは御社には無いのか?」とメールが来た。
普通なら、他のお店に行って買うのにわざわざ連絡をくれるなんて、すごく有り難いお客様やわーと
自分でそんな話をしている時、急にハッ!と気づいた。

うぉおー、これやん!
私が今後やっていかないといけないのは「訳あり」を売ることじゃなくて
いいものを売ることやんって

しかも、今回実際に購入していただいたので、売上げと利益もしっかり出た。
実験1ビックリした。

この本にも書いてるがFPというのはおちゃめらしい
今回の実験で、私が想像してたのは大手百貨店などから、オリジナル商品を卸して欲しいとか
数百個単位で定期的に注文とかを考えていたのだ。

それがリンゴ5kg1箱だけだったのだ、もちろん注文をいただき売上げも利益もでて嬉しいことだけど
想像とはかなーーーり違った。

また、後日書こうと思うが実験4もおちゃめ?だった。

そして実験5もお風呂に入って本読んでたらヒラヒラとチラシがって感じだ。

今回、実験1、実験5を行ってわかったことがある。
自分は鈍感だなぁーと普通の人ならメールが来たとかヒラヒラ落ちた時点でこれが答えと悟るんでしょうが
私の場合、その時はスルーなのだ。

今後も実験を行っていくが、もう少し敏感じゃないと答えくれてるのにスルーして行きそうな気がする(;^_^・・・

こうして、思考は現実になるの実験5をやってみた

和の成功法則の入講募集が今日から始まった。
正直、入講しようか日曜日から悩んでいる。
それで今、読んでいる本「こうして、思考は現実になる」の実験5を試してみた。
何かと言うと「導きを求めれば、イエス、ノーで答えられる質問に対して明確な答えを
教えてもらえる」らしい。

そこで12月8日寝る前にこんな質問をした。

和の成功法則という塾がある。講師の一人が詐欺的な扱いを受けている人で
本当にその塾に行くべきか悩んでいる。内なる声さんわかりやすい答えをお願いします。
行くお金が無くなるとかはやめてください。

こんな事を12月8日の22時40分に書いた。
この本が言うには48時間以内に答えが出るらしい。
IMG_2818

実は以前も実験1をやっており、その時もFPからの答えが出たことがあるので、この本の事はちょっとだけ信じている (;^_^

12月9日
家に帰って、ご飯食べてお風呂に入るのだが、最近お風呂で本を読んでいる。
以前にも書いた「成功の9ステップ」を読んでいた。
IMG_2814

そこで読んでいると、ページをめくった拍子に無料動画プレゼント的なチラシが落ちてきた。
IMG_2820
その反対を見ると「成功の9ステップ」ライブセミナー無料説明会と書いていた。
IMG_2821
幸い、半身浴でお湯に濡れず、足の上にチラシがのっかった。

この時は、ふーんこういうのもあるのか・・・って思う程度だった。
何せ、3年前に買った本だから・・・

12月10日、今日とあるセミナーがあり知人が誘ってくれたので
お昼を一緒に食べ、セミナーを受けた。
その後、お茶をして「和の成功法則」の話しをし、それに入ろうか悩んでいることを打ち明けた。

そして、ついでに「成功の9ステップ」を3年前から読んでいて昨日のお風呂のチラシの話しをした。
ここで少しだけ自分自身ももしかしてこれが本の答えなのかなーとも思った。
ジェームス・スキナー氏だったら実績もあるし、怪しむことなくセミナーを受けれると。

会社に戻り、仕事も終わって今日のブログを書かないとと思いながらも、メールを見ると「和の成功法則」の入講者が多いようで、早く申し込まないと席がなくなるよー的なメールが届いていた。

この段階でも、悩んでいるヘタレです。

そしておもむろにそういえば、チラシに無料動画プレゼントって書いてたし、ちょっと検索しようと思って「成功の9ステップ」ってヤフーで検索した。

そしたら、無料で電話相談であったり、セミナーなど色々と書いてあった。
1つのセミナーのプラチナ席が約38万円していて、すでに2015年のセミナーが満席となっていた。
さすがに有名人だしすごいなー、この人のやつだったら「和の成功法則」ザ・ワープにお金を出すくらいなら、こちらの方が安心感あるなーと思っていた。

そんな感じでページを見てみると無料のセミナーもあるみたいなのでそのページを覗いてみた。

するとなんと12月20日に大阪でそのセミナーがあるんです。

ここでようやっと、鈍感な私はお告げに気づいた。
あの本のお告げはこれだったのかと!

幸いというか今週土曜日は忘年会があり今週がセミナーだったら行けなかったけど
来週は予定がない、これはすごい偶然だ!

毎月やってたら、わからないでもないが、そんな感じではないようだ。
これが運命かということで、成功するまではわからないが
実験5の結果は「和の成功法則」じゃなくて「成功の9ステップ」のセミナーだということで結論づけることにした。

今回の実験では「導きを求めれば、イエス、ノーで答えられる質問に対して明確な答えを教えてもらえる」らしいが
私の質問は「わかりやすい答えを」と書いていた。
答えはイエス、ノーでもよかったんだけど、それだと和の成功法則がよほど詐欺とか本物とか判明しない限り、私も納得出来ていないだろう。
今回はそういった意味ではこのセミナーに行け!的な的確な指示だったのですごく衝撃的だった。
しかもそれが、1か月後とか2か月後だったらまた精神的にも微妙だったがまさかの来週!
これ以上の答えは無いと思う。

今は心のモヤモヤも無く、すがすがしい気持ちだ。

和の成功法則の方も成功者が出ればいいなと切に願います。