Airbnbというもので1ヶ月勝負してみることにした【大阪 民泊 エアビー】

つい最近、Airbnbというものを知った。
読み方はエアービアンドビーと読むらしい。
通称はエアビーって言うのだとか・・・
1218-01

詳しい内容は「Airbnb」でグーグルとかで検索してくれればわかると思うが、
簡単に言うと最近流行っている民泊ビジネスだ。

その情報について色々調べてみると今後の日本のビジネスとしてとても面白そうに思った。
今、世間で騒がれているインバウンド需要をどう取り込めるか、
うちの会社でも考えたりするがなかなか難しいもんだ。

そんなときにこのAirbnbを見つけて、法的にはまだまだ改正の余地はあるが
ビジネスとしてはローリスクでやれそうで興味がわいた。

そういえば以前に弟が部屋が余っているから海外の人をよんで民泊やろうかな!
というのを言ったのを思い出し、早速弟に一緒にかませてと話しになった。

そして、Airbnbについてブログやらサイトやらを検索して色々と情報を集めた。
すると各地で勉強会なるものをやっているのが目についた。
この手のビジネスはだいたい市場が世間的に認知されてくると表れるビジネスだ。

ネットショップのコンサル
ブログのコンサル
フェイスブックのコンサル

などなど、だいたい多くの人がやりたいと思ったときには先駆者利益はもう無く、
あとは競合が多い中でどう戦っていくのかというのを考えないと、
この先駆者たちがやっていたノウハウではもはや通じないことが多々ある。

ただ、今回のAirbnbのビジネスに関しては、
まだまだ日本に来る外国人観光客は増え続けると思うので今からでも遅くないと感じた。

まぁ、東京オリンピックまでは行けるだろうと思う。

私的な勝負は1ヶ月!

これで見切りをつけて考えたいと思う。
ネットに関するビジネスでは経験者だから。

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA