意識の違いで成長は変わる

こんばんは。
大型連休も過ぎてしまえばあっという間といった感じの人も多いかと思います。
私はせっかくの休業日を体調不良で潰してしまうという悲しい連休でしたが・・

なにはともあれ「健康」があってこそ何かを実現するために動けるので、
四十路を越えたら体調管理により一層気をつけないといけないと改めて実感しました(^_^;)

体調管理も普段から「意識」していると暴飲暴食を避けたり、ちょっと運動したりするもんです。
そんな小さな気遣いが大きな差を生む事になります。

仕事もそうです。

皆様は毎日どんな思いで仕事に行っていますか?

何のために働いているのですか?

この問いに、「特に何も考えてない」とか「早く週末になれば」とか、

「生活費のため」とか言っているようではいけません。

【今日1日、自分の持てる能力を全て出します】

これは私が20代の時に勤めていた職場の社訓の1つですが、
これを毎日朝礼で声に出します。

あれから15年近く経った今も頭に残っています。

別に叩き込まれたとかそういうのではありません(~_~;)

「今日何をするのか」くらいは分かって出勤している人はいると思いますが、
「何のために今日のこの仕事をするのか」まで考えて日々出勤している人は少ないと思います。

何のために今の仕事、職場に毎日来るのか。

目的意識を持って作業する人間とそうで無い人間は圧倒的な差が出ます。
そういった事を教えられる能力も上の立場の人間は考えないといけません。

今年も残り100日です。

「もう100日か・・」か、
「まだ100日もある」と思うのとで、今年の達成感が変わってきます。

今週もお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA