次のECキーワードはこれ!

ちょっとブログ更新が空いてしまいました。
連休前になんとか新商品を4種アップしておきたかったので少しWEBがバタバタしてました(^_^;)

昨日、新大阪でECセミナーに参加してきたのですが、
やはり今後のEコマース業界は「越境」「動画」がキーワードとなるのは、どこも同じ見解です。

約5年前、ガラケーが9割だった頃に、「肌身離さずスマホを持ち歩く時代」が来るなんて、
誰も想像できなかったはず。

Eコマース業界のスピードの速さは圧倒的で、さらにグローバル化が進んでいきます。

特に「越境EC」という単語は、今年になって特に耳にするようになりました。
しかし、今すぐ取りかかってもまだまだ課題が多いと思います。

過去、ヤフーも失敗し、楽天も予想を遥かに下回る海外展開です。
グローバルマーケットも一部しか恩恵を受けていないと、聞きます。

インフラ整備、言語など壁が高いのも一つの原因ですが、
今までにないくらい越境ECの勉強会やセミナーが出てきたのも事実。

先日のニュースでは台湾のファミリーマートで日本からの荷物が受け取れるサービスも開始されました。

今の時点が5年前のスマホが登場した時と同じ状況だと昨日のセミナーで話をしていました。

増えるEC事業者、高齢化社会、少子化、二極化の日本、スマホ時代、海外販売、オムニチャンネル。。

どこの海に飛び込むのか、どうやって泳ぐのか、どこの陸地を目指すのか!

しっかりした戦略と戦術を持たない事業者は淘汰されていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA