ネットショップは全国で50万店以上

ヤフーストアが無料化になり、今では約28万店舗を超えるそうです。(15年6月の記事)
楽天も4万店舗ほどあり、もちろんその他にもauショッピングモールがあり、アマゾン、ヤフオク、フリマアプリ系、自社サイトを入れると、
50万ではきかず、もっと多くのEC事業者が乱立しているのが、現在のEコマース業界です。

まあ、その中で本気で取り組んでいる業者がどれくらいいるかはわかりませんが、
検索結果には業者のやる気に関係なく、表示されるため、その中から自社サイトに
来店してもらって、購入頂くというハードルは並大抵の事ではなく、「本気」の業者しか生き残れない、成長できないです。

リアルにしてもそうなので商いの基本の事ですが・・

私は、常々「売れない理由も大事だけど、売れた理由を考えましょう」と携わってきた店舗さんに伝えてきました。

「自動販売機」だったのははるか昔。

この商品が溢れかえっている状態では、モノ売りからコト売りへのシフトは至上課題です。

しっかり、学んで、土台作りをやり直す時期の到来です。

歯痛が辛いので今日のブログはこのへんで(~_~;)

今週もお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA