2009年8月10日に書いた夢 叶っているのか? その1

これは2009年8月10日に書いた内容だ。
何かの本を見てその課題に答えたのだと思う。
20141227_185659_017

■やりたくないことの明確化
商品の安売り
安心した販売、商品が入荷するのかどうかわからない不安
ルーチンワーク、経営者しか出来ない仕事をする。
嫁とのケンカ
パチンコ
20141227_185721_990

■やりたいこと
大阪市を巻き込んでの食の都大阪の盛り上げ
MADE IN JAPAN の輸出(食・日本の伝統)
3ヶ国語の会話
中国・アメリカに支店
ベンツ・船の購入
社員も楽しめる別荘(国内・海外)
社長も役員(社員)も関係なしのアットホームな会社 
でも社長はそれなりにチヤホヤ
年収2000万円
20141227_185806_800

■やりたいことを全て成し遂げた時の達成感。何が自分のまわりに見えますか、聞こえますか、どんな感じ
まわりの協力 社員の力
社員の活気のある会話
私が居なくても会社は存続していく

20141227_185828_253

■ミッション 自分の命があと半年だったら
嫁への感謝の気持ち 
行動
具体的には皿洗ったり選択をしたり

会社を大きくしたいというよりは中国、アメリカに進出したい。

目標
39歳
中国との商売の繋がりを持つ 中国語を多少
40歳になるまでには日本から中国に向けての輸出

~40歳
事務所移転
食品部門はそのままで海外部門は本町に移転
助成金をうまく使う

~42歳
海外に営業所を作る
中国は早めにアメリカには少し時期を遅らせて

~50歳
日本が住みにくいなら海外で永住

5年経った今、どうなのか検証してみる。
思考は現実化したのか!

まず、やりたくないことの明確化
商品の安売り
安心した販売、商品が入荷するのかどうかわからない不安
ルーチンワーク、経営者しか出来ない仕事をする。
嫁とのケンカ
パチンコ

5個書いているが
おぉ!5個とも達成している。

商品の安売りについて
今現在も完全に止めれたわけじゃないが売上げ全体の1割程度だと思う。
以前は8割くらいが安売りだった。
脱却できたのはオリジナル商品を作りだしてからという印象

入荷の不安について
こちらはテレビで紹介された商品を追っていたのだと思う。
テレビで●●が紹介されたら翌日からそれを仕入れ販売していた。
だが、翌日までは商品を何とか確保出来るが、それ以降になるとどこのお店も品薄になるので
取り合いになる。そういった、テレビ商材を追いかけるのはやめた。

ルーチンワークについて
これは人数が少ないと致し方無い所もあると思うが、そこを脱却できないと
ずっとそのままだ。お陰様で今ではそれなりの仕事をさせていただいている。
(スタッフに感謝)

嫁とのケンカ
ここは何とも言えない。
というのも、ここ最近は会話も少し増えたがほとんど会話が無かった。
なので、そんなにケンカになることもなかった。
今もさわらぬ神に祟りなし的な扱いをしている。

パチンコ
これは完全に止めた。
今では行きたいとも全く思わなくなった。

では次
■やりたいこと
大阪市を巻き込んでの食の都大阪の盛り上げ
MADE IN JAPAN の輸出(食・日本の伝統)
3ヶ国語の会話
中国・アメリカに支店
ベンツ・船の購入
社員も楽しめる別荘(国内・海外)
社長も役員(社員)も関係なしのアットホームな会社 
でも社長はそれなりにチヤホヤ
年収2000万円

こちらは9個書いた。
叶っているのは1個
うーん2個っていった所か
以下の2個だ。
社長も役員(社員)も関係なしのアットホームな会社 
でも社長はそれなりにチヤホヤ

チヤホヤっていうのが微妙だがみんなに良くしてもらっている
わがままもきいて貰ってる感じはする。

それ以外はまだまだって感じだ。


■ミッション 
嫁への感謝の気持ち 
行動
具体的には皿洗ったり選択をしたり
会社を大きくしたいというよりは中国、アメリカに進出したい。

嫁さんへの感謝は今でもしている、自由に好きに仕事させて貰っているし
家に帰っても、休みの日でも何にもしていない。
皿洗い、洗濯と書いたけど出来てないし、今後もやらない気がする。
うーん、家政婦さん雇えるくらい頑張って、そうする (;^_^A

今でも会社をどんどん大きくしたいっていうのは無いかな。
実店舗をしたり
海外への進出はしたいと思っている。

とりあえず、今日はこの辺りで。
願い事は紙に書いたら叶うというけど、本当に叶うと思う。
そう言えば、叶うという字は口に十
十回、口にだして言えば叶うと誰かが言ってた。

まだまだ、道半ばだけど振り返るのは楽しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA